桃田が決勝で東京五輪王者に7年ぶり敗戦 バドミントン

産経ニュース
男子シングルスで準優勝の桃田賢斗=オーデンセ(AP=共同)
男子シングルスで準優勝の桃田賢斗=オーデンセ(AP=共同)

バドミントンのデンマーク・オープン男子シングルスで、世界選手権2連覇中の桃田賢斗(NTT東日本)が、東京五輪金メダリストで地元の大声援を受けたビクトル・アクセルセン(デンマーク)に屈した。

試合前まで14勝1敗と好相性で、負けたのは7年ぶり。第1ゲームを22―20で先取したが、第2ゲームは終盤の連続失点で逆転を許して18―21で落とし、最終ゲームは12―21と離された。1時間33分の激戦を「お互いに(力を)出し切っているような状態で、自分が気持ちで押されてしまった」と振り返った。

同じ1994年生まれのライバルとの決勝で収穫もあった様子。「彼との試合はすごく厳しいけど内容も濃く、成長できているという手応えがある。ずっと調子が悪かったけど、今大会で吹っ切れたと思うので次につながればいい」と述べた。(共同)

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」