初公判で強盗目的否認 新潟、運転代行業者殺害

産経ニュース
新潟地裁=新潟市中央区(太田泰撮影)
新潟地裁=新潟市中央区(太田泰撮影)

新潟市の住宅で昨年2月、運転代行業、本間則光さん=当時(49)=を殺害し現金を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われた、本間さんの会社の元アルバイト従業員で無職佐藤義春被告(55)は25日、新潟地裁(佐藤英彦裁判長)で開かれた裁判員裁判初公判で「金を奪う目的はなかった」と述べ、起訴内容を一部否認した。

検察側は冒頭陳述で、被告は好意を持っていた女性に金銭を渡すため借金を抱えており、盗み目的で本間さん宅に侵入、帰宅した本間さんに見つかって殺害したと指摘した。弁護側は殺害は認める一方で「帰宅した本間さんが包丁を持ってきたので、怖くなって殴った。殺害は強盗目的でなく、過剰防衛が成立する」と主張した。

起訴状によると、佐藤被告は昨年2月4日、新潟市北区の本間さん宅で、頭部をモンキーレンチで複数回殴り、首を延長コードで絞めて殺害し、現金約11万円を奪ったなどとされる。

  1. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  5. 「たばこ吸わない、お酒飲まない…」元KAT―TUN・田中聖の〝奇行と予兆〟 覚醒剤所持の疑いで逮捕 インスタにはタトゥー写真投稿、本人はクリーンさ主張