BTSファン、ロッテガムの争奪戦にうんざり? 「再びガム戦争が…」「第1弾も第2弾も買えてねーけど?」「疲弊したARMYが全国に…」

iza

今月5日に発売された第1弾では、メンバーのソロカット7種類と、BTSメンバー全員カット3種類の全10種類のボトルタイプが話題となった。同じ日に発売された第2弾は「ベリーミックス7」と「ピーチ」の2つのスティックタイプで、デザインは各7種類(計14種類)を展開した。

しかしどちらも入手困難となり、第3弾の発売を前にファンは「第1弾も第2弾も買えてねーけど?」「今までのも一度も現物見れてません」「みんなが買えるようにしてください。もう争奪戦はイヤです。ちゃんと全種類買いますから…」「まだ、スティックガムしかゲットできてないのに…また新たな戦いかぁ~」「第2弾は何軒も回り ボトルタイプはやっと一つ買えただけでした」と、それぞれの“悪夢”を書き込んでおり、なかには「ホントの発売日はいつなんだろう?」「次はフライング販売がなく、ちゃんとARMYが購入出来ますように」「また転売ヤーが湧き出て来ませんように」とのコメントも散見される。

今回のボトルに“個別バージョン”はないため、「最初からボトルは7人のだけで良かったのでは?前回の争奪戦で疲れたので今回は出会えたら買うことにしよう...」と引き気味のファンや、なかには、あまりのバリエーションの多さに「前回推しコンプして満足したのに またですかー しかも7種配列違いって」と呆れ気味のファンも。争奪戦に疲れ果てたファンからは「開店と同時に走って売り場になだれ込む争奪戦は本当に恐ろしい光景で、再び自分が頑張れるかは…レギュラー商品化していつでも買える、ってして頂けないでしょうか!?ガムを買うの疲弊したARMYが全国にいます…」と訴える声も聞かれた。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 「首都直下」「富士山噴火」「南海トラフ」連動への警鐘 最大でM9級の恐れ 専門家「地震慣れしてしまう恐れも」

  4. 立て続けに起こる地震、備えを見直すきっかけに 「これだけはやっておこうリスト」

  5. 緑内障発症・進行の危険因子「眼圧」とコーヒーの関係 1日の摂取頻度から研究発表