生田斗真、関ジャニとの対談で飛び出した「大倉案件」発言にファン大ウケ「パワーワードすぎる」「今後いろいろな場面で使われそう」

iza
ジャニーズ事務所の外観
ジャニーズ事務所の外観

俳優、生田斗真が22日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)にVTR出演し、旧知の仲の関ジャニ∞と対談。その中で飛び出した「大倉案件」との言葉が、ファンを中心にSNSを賑わせている。

この日は、映画「土竜の唄 FINAL」(三池崇史監督、11月19日公開)で主演を務める生田と、3作連続で同シリーズの主題歌を担当する関ジャニ∞のスペシャル対談が放送された。

ジャニーズJr.時代から切磋琢磨してきたという生田と関ジャニ∞のメンバーは、映画のタイトルにちなんで「モグラ叩き」の中に仕込んだ質問に答える企画に挑戦。

生田はその中で「注目している後輩ジャニーズ」について聞かれると、「俺はね~『HiHi Jets(ハイハイジェッツ)』ですね」と回答。その理由として「(番組共演時に)リハーサルの時間が全然なくて、スタッフが『いきなり曲かけてリハでもいい?』って聞いたら、『大丈夫です。僕たち楽屋でリハやってきたので全然OKです』って言ってて、かっこいい~」と、プロ意識の高さに感心したときのエピソードを披露した。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  3. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  4. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」