乃木坂・生田、秋元ら…“ほん怖”初出演・ゆめっちの恐怖体験におののく

iza
恐怖に震える(右から)秋元真夏、生田絵梨花、梅澤美波、与田祐希(C)フジテレビ
恐怖に震える(右から)秋元真夏、生田絵梨花、梅澤美波、与田祐希(C)フジテレビ

23日放送の土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 2021 特別編」(後9・0、フジテレビ系)にお笑いトリオ、3時のヒロイン・ゆめっちがシリーズ初出演で主演を務めるが、スタジオゲストとして登場した乃木坂46の生田絵梨花、秋元真夏、梅澤美波、そして今回の“ほん怖”「或る学校の七不思議」に主演した与田祐希が恐怖の実話におののく一幕があった。

3時のヒロイン・ゆめっちの体験談が…(C)フジテレビ
3時のヒロイン・ゆめっちの体験談が…(C)フジテレビ

ドラマ「だるまさんが転んだ?」は、子供の頃から霊感があるというゆめっちが地方ロケで実際に体験した物語だ。メンバーの福田麻貴とかなでも本人役で共演し、さらに稲垣吾郎率いる“ほん怖クラブ”出演のスタジオにもやってくる。

子供の頃から見ていたというゆめっちは初出演を大喜びし「私が最近体験した“一番怖い心霊現象”なので楽しみにしていただきたい」と期待をもたせる。

スタジオに勢ぞろいした稲垣吾郎(中央)ら(C)フジテレビ
スタジオに勢ぞろいした稲垣吾郎(中央)ら(C)フジテレビ

VTRを見た稲垣は「“ほん怖”の収録の日って終わったあと、実際に何か起きそうな感じがする。でも僕自身には本当に何も起きなくて幽霊とか来てくれない。リーダーとしては実際に心霊体験をしてみたいとは思っているのに…」と話す。

また、スタジオでは与田主演のタイトルに引っ掛け、ゲストの身に実際に起きた七不思議エピソードを紹介。乃木坂メンバーの心霊話が明かされるが、特に梅澤の体験には一同騒然となり、凍りついた。

番組ではほかに、橋本環奈主演「凶音の誘い」、山崎育三郎主演「事故物件A」が放送される。


  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  4. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は