岡本健一、ジャニーズと今月で専属契約終了「より充実した創作活動を行うため」

サンスポ

ジャニーズ事務所は19日、俳優、岡本健一(52)との専属契約を31日をもって終了し、11月1日付で新たにエージェント契約を締結すると公式サイトで発表した。

理由について「50歳を過ぎ、タレントとしてのキャリアも35年以上が経過したことを節目に、これからさらに年齢を重ねていく中でより充実した創作活動を行うため」と説明。岡本は「これからもジャニーズのエンターテインメントを継承する者の一人として創作活動に励んでいく」との思いが一貫してあるという。

  1. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  2. 【断末魔の中国】習氏焦燥…コロナさらに蔓延で北京五輪開催危機 ジェノサイド・軍事威嚇で〝世界に友人居ない〟中国 新幹線で「共同貧乏」党幹部は戦々恐々

  3. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」