アップルの「ポリッシングクロス」にネット民大注目「話題のApple布」「信仰心が試される!」「互換性の欄で腹筋がもうダメだった」

iza
アップルの「ポリッシングクロス」
アップルの「ポリッシングクロス」

米IT大手アップルが19日未明(日本時間)に開催したオンラインイベントでは、最新モデルの「MacBook Pro」や「AirPods」がガジェット愛好家の興味を引き付けたが、その裏側でもう一つ、地味にネット民の注目を集めているアイテムがある。この日から公式サイト上で発売された「ポリッシングクロス」という布だ。

アップルの新製品が世界中のファンの熱い視線を集めるなか、同日アップデートされた同社の公式サイトでは、この日からひっそりと「ポリッシングクロス」が単体で発売された。

製品情報には「表面を傷つけない柔らかな素材で作られたポリッシングクロスは、Nano-textureガラスなど、あらゆるApple製品のディスプレイを安全かつ効率良くきれいにします」との概要が記されており、価格は税込み1980円。同社が「Nano-textureガラスの埃や汚れをふき取る際には、必ず付属のポリッシングクロスを使用してください」と呼び掛けているように、同商品は元々、Nano-textureガラス仕上げの画面を持つプロ向けの高性能ディスプレイ「Apple Pro Display XDR」などに同梱されていたクロスで、布の隅には小さなアップルマークもあしらわれている。

ツッコミどころ満載ともいえる純正クロスの発売を受け、ネットでは「あらゆるApple製品のディスプレイを安全かつ効率良くきれいにしてくれる、最も革新的で滑らかな純正ポリッシングクロスが発表されました」などと、ネタとして面白がるユーザーを中心に盛り上がりをみせている。

まずは1980円の価格設定に、「Apple信者の信仰心が試される!!」「アップル信者はこれをハンカチとして持ち歩くといい」「アップル聖骸布買おうかな」などと、冗談交じりのコメントが続々。とはいえ、イベントで発表された新製品に比べれば価格が安いため、「これなら買える!iPhoneの画面拭きにも使えそう」「本日のAppleの新製品、私が購入できる限界がこちらなのでこちらを購入させて頂きました」「わけも分からず2000円だったから購入」と、購入済みの報告をする人も多い。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【動画】愛子さまご成年 「両陛下をお助けしたい」

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」