青天を衝け、栄一の“浮気”令和3年的にはNG?「許せん」「この時代なら…」

iza

一方、こういった声がSNSに多数寄せられれるなか、「この時代なら妾がいても問題はないだろうに」「この時代は不倫じゃないんだよなあ」と反論する視聴者も。なかには、栄一のこういった一面を描いたことを評価する声もあり、「大河ドラマ面白いな、妾の件もシーンもちゃんとあるんだな」「今回のエピソードだけでも描いたNHKは褒めるべきか…」といった投稿も見受けられた。


  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」

  3. 「オミクロン株」習主席の野望粉砕か アフリカで変異発生…「ワクチン外交」が裏目に 「外交的ボイコット」に拍車、北京五輪に暗雲

  4. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  5. 朝ドラあすの「カムカムエヴリバディ」12月8日第28話あらすじ 初めて生の英会話を交わした安子だったが…