土屋太鳳「ミニスカセーラー服もハグもNGナシ」性格良すぎる伝説

ポストセブン
ミニスカセーラー姿を披露した土屋太鳳
ミニスカセーラー姿を披露した土屋太鳳

女優の土屋太鳳(26)が10月13日、セーラー服を着た自撮り写真をInstagramに投稿した。こちらは主人公役の声優を務めたアニメ映画『アイの歌声を聴かせて』(10月29日公開)の特別試写会で披露した衣装らしい。土屋自身は〈リアル高校生だった頃から自撮りは上手くないのですが急いだとはいえ相変わらず下手です〉と謙遜しているが、ファンからは〈最高の自撮り〉〈まだまだ現役で行けます!!〉と称賛されている。

太ももがまぶしいミニスカートのセーラー服とは、なかなか“あざとい”コスチュームだが、素直にかわいらしく感じるのは、彼女が芸能界屈指の「いい子」だからだろう。

土屋の「いい子伝説」と言えば、2016年に放送された『オールスター感謝祭』(TBS系)での激走が思い出される。恒例企画「赤坂5丁目ミニマラソン」に番宣のため参加した土屋は、ゴール直後に倒れ込むほどの全力疾走を見せて、「命がけの番宣」と話題になった。また、土屋にインタビューした経験のある芸能ライターはこのように証言する。

「5年ほど前、土屋さんのインタビューを担当したことがあります。人気芸能人のインタビューでは、質問状を事前に提出し、内容に問題がないかをマネージャーがチェックするのが一般的な流れです。しかし、土屋さんは『質問にちゃんとお答えできるように』と自ら質問状をきっちり確認してからインタビューに挑んでくれたのです。当時すでに映画やドラマで主演を務める売れっ子だったのに……。『なんて誠実な方なんだ』と感動したのを覚えています」(芸能ライター)

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘