NY株続落、0・53ドル安 インフレ加速を懸念

産経ニュース
米ニューヨーク証券取引所(AP)
米ニューヨーク証券取引所(AP)

13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅続落し、前日比0・53ドル安の3万4377・81ドルで取引を終えた。9月の米消費者物価指数の上昇率が前月から拡大し、インフレ加速を懸念した売りが優勢となった。

米連邦準備制度理事会(FRB)による量的金融緩和政策の早期縮小への警戒感が強いことも、リスク回避姿勢につながった。ただ米長期金利が低下し、相対的に割高感が薄れたIT銘柄に買いが入ったため、下値は限られた。

ハイテク株主体のナスダック総合指数は反発し、105・71ポイント高の1万4571・64。

個別銘柄では金融・旅行のアメリカン・エキスプレスが大幅安。金融のJPモルガン・チェースも下げが目立った。ITのセールスフォース・ドットコムは上げた。(共同)

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. ヒカキンの20年後の姿に「登録者10億人w」「髪の毛がぁ…」とネット爆笑 「バトルフィールド 2042」トレーラー映像に登場

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 「辻元、辞めろコール」殺到に立民完全スルー! 「寄付した側のミス」投稿を拡散

  5. 名将・野村克也が見抜いていた「高津にあって矢野にないもの」