台湾の半導体大手、日本に新工場建設へ 熊本か

産経ニュース
台湾積体電路製造(TSMC)のロゴ=新竹市(ロイター)
台湾積体電路製造(TSMC)のロゴ=新竹市(ロイター)

世界的半導体メーカーの台湾積体電路製造(TSMC)は14日、2022年に日本に新工場を建設し、24年に稼働を開始する方針を明らかにした。半導体の新工場をめぐっては、TSMCがソニーグループと共同で熊本県に建設する案が判明している。

日本政府は世界的な半導体不足を背景に生産拠点の建設を働き掛けており、TSMCに対し巨額の建設費を支援する可能性もある。

台湾が本拠のTSMCは半導体製造で世界トップの技術力を持つ。ソニーは既に熊本県菊陽町に工場があり、スマートフォンなどに使われる半導体の画像センサーの生産を手掛けている。(共同)

  1. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  4. NYでジャパン・パレード 日米友好盛り上げる

  5. 露軍、渡河失敗で打撃 英国防省が分析