オンラインスポーツイベントに群馬・太田市、みなかみ町が参加

産経ニュース
オンライン型のスポーツイベント「オクトーバー・ラン&ウォーク」のアプリ画面
オンライン型のスポーツイベント「オクトーバー・ラン&ウォーク」のアプリ画面

地域の人らと楽しむオンライン型のスポーツイベント「オクトーバー・ラン&ウォーク2021」に、群馬県の太田市とみなかみ町が自治体として参加している。コロナ禍で、マラソン大会や体育祭が中止となり、健康維持の代替手段として参加を決めた。コロナ禍で多くのスポーツイベントが中止となる中、新しい生活様式に対応したスポーツ習慣の維持に向けた取り組みは、県内でも広がりそうだ。

同イベントは、アールビーズスポーツ財団が主催。10月の1カ月間、家族や仲間、地域の人たちと楽しむオンライン型のスポーツイベントで、開催期間(31日まで)に歩いた累積の走行距離、歩数をスマートフォンアプリで集計し、個人や自治体ごとに競う仕組み。現在、全国約340の自治体、10万人超が参加しているという。

参加は無料で、途中参加の場合でも、スマホに残る今月の走行、歩数距離がさかのぼってカウントされる。日本最大のランニングポータルサイト「RUNNET(ランネット)」などから31日まで申し込める。

太田市は、「上州太田スバルマラソン」が新型コロナウイルス感染症拡大防止のため2年連続で中止。みなかみ町は、コロナ禍で9月に予定していた町民体育祭が中止になったこともあり、それぞれ住民の健康増進につながるとして参加を決めた。みなかみ町は、町の健康ポイント事業の対象となり、同イベントのアプリ画面を指定の施設で提示すると、「MINAKAMI HEART(ミナカミ・ハート)」200ポイントが付与される特典もある。同町は昨年も同イベントに参加しており、137自治体が参加したウオーキング部門では58位(参加者79人の平均歩行距離は141・9キロ)。ランニング部門では119位(参加者33人の平均走行距離は67・9キロ)だった。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. コロナ禍で分かった会社の「無くてよかったもの」 「社内イベント」や「定時勤務」を抑え1位になったのは?

  5. 【奈良小1女児殺害・父親講演詳報㊦】もし叶うなら「ぎゅっと抱きしめたい」今もそばに