大阪にも「逃げ恥スペース」オープン 利用者からは「4時間があっという間」「世界観バッチリ」と好評

「逃げ恥スペース」が大阪にも登場
「逃げ恥スペース」が大阪にも登場

レンタルスペース事業を行うスペースマーケットとTBSは、ドラマの世界観を再現したレンタルスペース「逃げ恥スペース presented by TBS」の第2弾を大阪にオープンする。貸出期間は今月18日から12月31日までで、13日午後1時から予約を受け付ける。

7月に東京都内に誕生した「逃げ恥スペース」。女優の新垣結衣と俳優で歌手の星野源が出演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のみくり(新垣)と平匡(星野)が暮らした家のリビングを再現している。ファンにとってはたまらないレンタルスペースとなり、大きな反響を呼んだ。

利用シーンとしては、少人数での食事や動画撮影、なかにはプロポーズまでと幅広い。また、ハロウィンを前に予約が急増しているという。

大阪の「逃げ恥スペース」も、東京と同様に「逃げ恥」のドラマスタッフによるオリジナル演出を加えたリビングを再現している。所在地は大阪市浪速区元町2ー4ー13 A・A・OBLDG.NAMBA 4階。利用料金は1時間あたり2286~5197円(税・サービス料込み)で3時間、もしくは4時間セットでの貸出となる。

  1. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」