ホンダの新型ジェット構想にネット民大興奮「ホンダには夢がある」「Type-R出たりして」「三菱もなんとか復活を」

iza

ホンダのコーポレートスローガンは『The Power of Dreams』(夢がくれる力)。ネット民からは「創業者の強い意志がずっと受け継がれているホンダには、夢がある」「ホンダジェットにこそバイクに使われているウィングマークを付けたら良いと思う。いつか飛行機を作るという夢を表したマークなのだから」「本田宗一郎氏の悲願でしたからね」と同社の歴史に言及する人や、自動車はもちろん船外機も製造していることから、「さすがのPower of dreamsです。空・陸・海 頑張ってください!」「ロケットにも参入して攻めてるね」「こういった挑戦し続ける姿勢があるからこそ、HONDAファンが沢山居るんでしょうね。夢があります。車は軽自動車メインみたいになってますが、それでも期待しますよ」といったエールも多く寄せられている。

ほかにも、ホンダの高性能車両に与えられる「TYPE R(タイプアール)」の名称を引き合いに「HondaJet Type-R、HondaJet EURO-Rとか出してきたりしてなw」とのコメントや、「自衛隊の連絡機として採用してほしい。今はビーチクラフト社のを使ってるけれど昔は国産の三菱MU-2だった」との希望を書き込む人も。

国産初の民間ジェット旅客機として期待されていた三菱重工業の「スペースジェット(旧MRJ)」が、コロナ禍の影響などで事業凍結に追い込まれたこともあり、ユーザーからは「MRJでまたズッコケたMHIと対照的」「なんで本田にできて、三菱にできないのか?」「三菱もなんとか復活してほしいです」といった声もあった。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  4. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は