全農ツイッターの焼き芋&焼き芋アイスに熱視線 「食べきれない時にアイスにすると2度おいしい」との指摘も

オーブンで作った焼き芋(全農のツイッターに投稿された画像ではありません)
オーブンで作った焼き芋(全農のツイッターに投稿された画像ではありません)

10月13日はさつまいもの日。10月はさつまいもが出回る時期で、さつまいもの別称が「十三里」であることから1987年に「川越いも友の会」が制した記念日だが、これにちなんだ全国農業協同組合連合会(JA全農)の広報部のツイートが、フォロワーの間で注目を集めている。

全農広報部の公式ツイッターは、食にまつわる有益な情報が発信されるアカウントとして人気を集めているが、この日は「焼き芋を味わい尽くすなら、焼き芋&焼き芋アイスがおすすめ」と投稿。焼き芋は「アルミホイルでくるみ180℃のオーブンで60分焼く」、焼き芋アイスは「残った焼き芋を冷凍するだけ!食べるときは室温で5分程自然解凍でねっとりお芋アイスに」と画像つきで作り方を簡単にレクチャーした。

おいしそうに焼き上がったさつまいもの画像には、「いい時期になりました~ ホクホク」「寒くなってくると食べたくなりますよね 焼き芋作り専用のアルミホイルで作ってます」と焼き芋好きが反応。この日は、一般ユーザーからもさまざまなさつまいものレシピ投稿が目立ったが、「糖度をしっかり感じたければやはり『焼き芋』!」と強く推す焼き芋派の意見も見られた。

アルミホイルでくるんで焼くだけという簡単さには、「そんな簡単に焼き芋できるなんて」と驚く声もあったが、「意外と時間かかるんですね。待っていられるかな…」というように焼き時間60分が長いと感じた人もいたようだ。

また、「凍らせてアイスになるんだ!」と焼き芋アイスに食いつくフォロワーも多い。「アイスにしたことはなかったのでやってみます」「シナモンとメープルかけて食べる」といった反響や、「焼き芋って結構お腹膨れるから、途中でお腹が膨れて困った時は焼き芋アイスにすれば2度おいしいのね」との指摘もあった。

全農は「なお(焼き芋アイスを作る前に)焼き芋の段階で食べ尽くしてしまう説はある」とおどけて投稿を締めくくっているが、これに対し「あるあるあるある」「やってみたいけど…残らないです」と同意するフォロワーも複数見受けられた。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. 小室さん母親の元婚約者がコメント、トラブル「早く解決したい」

  3. 命乞いの女性をメッタ刺し 「1人殺害」で死刑、残虐殺人の真相

  4. 20年前の主婦殺害で逮捕の男、事件後も福山市内で生活

  5. 秋篠宮ご夫妻、結婚のあいさつお受けに 小室さんから