ドラマ「美しい彼」萩原利久と八木勇征がダブル主演 ファン興奮「ビジュ強すぎ」「ゆせくん 大正解すぎる」

凪良ゆうさんのBL小説「美しい彼」(プレスリリースより)
凪良ゆうさんのBL小説「美しい彼」(プレスリリースより)

俳優、萩原利久とダンス&ボーカルグループ、FANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征が、11月18日にスタートするMBSドラマ特区枠「美しい彼」(木曜深夜0・59~)でダブル主演を務めることが12日、ドラマの公式サイトで発表された。早くもヤフーのリアルタイム検索で「美しい彼」が1位にランクインするなど、ネット上で話題となっている。

原作は本屋大賞受賞作家、凪良ゆうさんの同名のBL小説。物語の主人公は、思うように言葉を発せない「吃音症(きつおんしょう)」を持ち、幼い頃から周囲に馴染めず“ぼっち”を極める高校3年生・平良一成(ひら・かずなり)と、学校のカースト頂点に君臨する圧倒的カリスマ・清居奏(きよい・そう)の2人。

高校3年の春、クラス替えの自己紹介で緊張のあまり吃音が出てしまった平良は、クラスで透明人間のように扱われ、清居らのグループからパシリにされるようになる。しかし、そのことを気に留めるどころか、むしろ嬉しく思っていた。実は、平良は清居をひと目みた瞬間から恋に堕ちていたのだ。クールで美しい清居のことをひそかに、王(キング)と崇拝し、昼食の調達に使いっぱしりと忠誠を尽し続けていく。この思いは、憧れなのか、何なのか-。自分の気持ちに整理ができずにいたが、クラス内で力関係が変わるある出来事をきっかけに、二人の関係は急展開していく…という、「性」の概念を超えて、もどかしくも、キュンとするストーリーだ。

  1. キッチンで使える。電気がいらない生ごみ処理機「自然にカエルS」

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」