佐藤二朗、床にこぼした夜食のラーメン放置し「這いつくばって拾え」と妻に怒られる 自虐ツイートに共感と羨望の反響相次ぐ

iza

ファンの間では愛妻家として知られ、ツイッターでも度々妻との日常について自虐を交えてつぶやいている佐藤の投稿だけあって、一見シビアに見えるやりとりに、佐藤家らしいユーモアを読み取るフォロワーも少なくない。「その程度で許してくれる妻は天使だ」「奥様との仲の良さすごく伝わります 私も将来そんな夫婦でいたいです」「うちの旦那に爪の垢煎じて飲ませたいっ ジローさんの奥さまうらやましい」「優しい指導ですね………もしも、奥様が片付けてくれて、嫌味の一つも浴びせられたら……と思うと、なんとも優しい~奥様に感じることか」など、微笑ましく受け止めたリプライが散見された。

このほか、佐藤目線で「夜中に朦朧としながらつくって食べるラーメンほど美味しいものはない」「即席ラーメンどんぶりあるあるですね~ 袋に残った欠片が麺を出す時に一緒に出てきてこぼれるのよくあるんですよね~」「同じ年齢の自分が、家庭内で同じような扱いを受けている二朗さんのツイートを見て親近感がわいている」と共感する書き込みや、「(佐藤が主演したテレビ東京系ドラマ)めしばな刑事タチバナのラーメン回で鍋のまま食べてるシーン思い出しました」「ドラマの二朗さんみたいで、おもしろい」と、佐藤が演じてきた役柄のイメージに近いエピソードを面白がる反応も見られた。

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走