これがアウト!?井口監督がリプレー検証に「リクエストの意味がなくなってしまう」

サンスポ
ロッテ・井口資仁監督=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)
ロッテ・井口資仁監督=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)

(パ・リーグ、日本ハム4-4ロッテ=九回規定により引き分け、21回戦、ロッテ11勝5敗5分け、10日、札幌ドーム)ロッテ・井口資仁監督(46)がリプレー検証に関して、球団を通じて日本野球機構(NPB)に意見書を提出する意向を示した。問題としたのは五回の藤岡の二ゴロのアウト判定に対するリクエスト。球場のビジョンでは一塁手・高浜の足がベースから離れているように見える映像が流れたが、リプレー検証の結果、判定通りとなった。

「お客さんからあれだけ笑いが出るほどの判定では、こちらとしては納得できない。実際、中でどういう映像を見ているのか。審判団は『答えられない。われわれに言わないでくれ』ということだった。これでは何のためのリクエスト、何のために映像をビジョンで流しているのか、意味がなくなってしまう。疑問なところがかなりある。もう少しオープンにしてもらわないと」。憤りを隠せず、「意見書として出していければいいと思う」と続けた。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【動画】愛子さまご成年 「両陛下をお助けしたい」

  5. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」