KOC5位・ジェラードン、決勝当日の深夜番組でまさかの“下ネタ大失態” ボケのアタック西本、せりふ出ず…ネタをとばす異例事態

 お笑いコンビ、空気階段が涙の優勝を果たした『キングオブコント(KOC)2021』。その陰で涙をのんだファイナリストの中で、ジェラードンは同じ日に放送された深夜番組でとんでもないことをやらかしてしまった。

 ジェラードンは、マヂカルラブリーやすゑひろがりずらが名を連ねることで注目されている「大宮セブン」(「大宮ラクーンよしもと劇場」を活動拠点とする芸人のユニット)のメンバー。KOC放送の数時間後、かが屋やオズワルド、ラランドとともに『ゴッドタン』(テレビ東京系)に出演した。

 この日の企画は「第9回ネタギリッシュNIGHT」。「ちょうどいいエロネタで女性を笑わせる」というコンセプトで、下ネタコントのトップを決めるというもの。

 各組がそれぞれのエロで笑いを取る中、しんがりで登場したジェラードン。ネタの最中、ボケのアタック西本のせりふが出てこず、ネタをとばすという大失態をしでかしたのだ。

 再チャレンジしたものの、そこでも「ドリチン」というエロせりふがどうしても出てこず、失格となるという異例の事態となる。最後は西本が頭を抱えこむシーンが流された。

 「KOC決勝のファーストステージでは5位と健闘しました。西本も角刈りの女子高生役という難しい役をいきいきと演じ、爪痕を残しました。逆に『ゴッドタン』でのネタは、オタク風のキャラクターで西本にとっては難しくない役なんですが、気楽に挑めるはずの『ゴッドタン』のほうで、なぜかテンパってしまったようです」と放送関係者。

 どこに落とし穴があるか、分からないものだ。

zakzak

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. 小室さん母親の元婚約者がコメント、トラブル「早く解決したい」

  3. 命乞いの女性をメッタ刺し 「1人殺害」で死刑、残虐殺人の真相

  4. 20年前の主婦殺害で逮捕の男、事件後も福山市内で生活

  5. 秋篠宮ご夫妻、結婚のあいさつお受けに 小室さんから