今泉佑唯、1年ぶり復帰にファン「嬉しすぎて泣きそう」「乃木坂のドームが被った」の声

今泉佑唯
今泉佑唯

元欅坂46(現・櫻坂46)で女優、今泉佑唯が、舞台「修羅雪姫」(11月19~21日)に主演することが7日、同舞台を手掛ける制作会社の公式サイトで発表された。昨年10月の活動休止以来、約1年ぶりの女優復帰に「おかえりずーみん」「嬉しすぎて泣きそう」などの声が寄せられている。

1972年に週刊プレイボーイで連載を開始し、73年に梶芽衣子主演で映画化された「修羅雪姫」。この映画がハリウッドのクエンティン・タランティーノ監督に強烈な影響を与え、傑作「キル・ビル」が出来上がったという逸話もある名作を、50年の時を超えて現代に復活させる。

同作は、軍事国家へと傾き始めた明治時代の日本が舞台。家族を殺され、夫を死に追いやられ、自らも貶められ悲惨な目にあった小夜は、復讐相手の一人をどうにか仕留めるが、捕らえられ獄中に入る。小夜は獄中で身籠った子どもを産み、女の子に“雪”と名づけて命尽きる。やがて雪は剣豪でもあった道海和尚の元で厳しい修業を受け、自分を産んでくれた母に代わって復讐の旅を続けることを決意する、というアクションスリラーだ。

主演の修羅雪姫(雪)を演じる今泉は、昨年10月に活動休止を発表。今年6月に元ユーチューバー男性との第1子を出産し、同月末に所属していたエイベックス・アスナロ・カンパニーとの専属契約を終了していた。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. 小室さん母親の元婚約者がコメント、トラブル「早く解決したい」

  3. 命乞いの女性をメッタ刺し 「1人殺害」で死刑、残虐殺人の真相

  4. 20年前の主婦殺害で逮捕の男、事件後も福山市内で生活

  5. 秋篠宮ご夫妻、結婚のあいさつお受けに 小室さんから