作詞家、里村龍一さん死去 「望郷酒場」「望郷じょんから」などヒット作多数 細川たかし「残念」

サンスポ
里村龍一氏
里村龍一氏

作詞家、里村龍一(さとむら・りゅういち、本名=鈴木政市)さんが5日午後1時39分、アルコール性肝硬変のため東京都内の自宅で死去した。72歳。通夜は14日午後6時、葬儀・告別式は15日午前10時半から東京・築地本願寺第二伝道会館で営まれ、喪主は妻の綾子さんが務める。

1949年に北海道・釧路市で生まれ、中学卒業後、漁師などを経て作曲家の猪俣公章さん(享年55)に師事。酒好きで知られ、千昌夫(74)の「望郷酒場」、香西かおり(58)の「雨酒場」など酒がテーマの楽曲で人気を集めた。85年には細川たかし(71)の「望郷じょんから」で日本作詞大賞を受賞。2012年から14年まで日本作詩家協会の会長として活躍した。

カラオケのプロモーションビデオで故人と共演した細川は「またお世話になった先生が亡くなってしまい残念です。今は天国でゆっくりとお休みくださいと祈るばかりです」と追悼した。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」