「今日の仕事は楽しみですか。」品川駅の広告が1日で終了 「心殴ってくる」「理想の押し付け」と批判殺到も理解示す声も

ブランドメッセージに掲げたアルファドライブのメッセージ広告※画像は新聞広告ビジュアル
ブランドメッセージに掲げたアルファドライブのメッセージ広告※画像は新聞広告ビジュアル

JR品川駅構内に掲出されたコンサルティングなどを手掛けるアルファドライブの広告が5日午前をもって掲載終了となった。4日に掲載が始まると、ネットでは「将来に絶望してた頃にこれ見たら泣いちゃう」「人の心を折りにくる」などと批判的な意見が噴出。6日、ツイッターでは「品川駅の広告」がトレンドに入る事態となり、さまざまな意見が寄せられた。

問題となっていた広告は、同社が2019年に事業統合したソーシャル経済メディア「NewsPicks」との法人向け事業をリブランディングするにあたり出稿。「今日の仕事は 楽しみですか。」をブランドメッセージに掲げ、広告もこのブランドメッセージを全面的に押し出したデザインだった。

同社の代表取締役社長の麻生要一さんは4日、ツイッターで「今日から、品川駅コンコースを全面ジャックして僕らのメッセージを発信していきます」などと広告が掲載されている様子を投稿。このツイートが拡散され、「理想の押し付け。全然わくわくしない」「仕事嫌いでも後ろ向きになってもいいじゃない」「全員が全員楽しみだと思えるお仕事ができるわけないよなぁと思ってしまう」「朝っぱらから心殴ってくる」などと批判的な意見が集中した。

こうした声を受けて同社は5日、広告の掲載終了を発表。麻生さんがツイッターで「JR品川駅コンコースにて広告掲載したブランドメッセージにおいて、当駅利用者の方々への配慮に欠く表現となっておりましたことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 【衝撃事件の核心】しょうゆ差しに入れたのは…教職男の転落

  3. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  4. 子供の病気やけがつくり出す「代理ミュンヒハウゼン症候群」 専門家「多くの誤解」指摘「小児に関わる医療者が意識を」

  5. コロナ禍で加速、18歳未満モデルの「闇撮影会」 学校やバイト休みで時間に余裕、「パパ活より安全」とひそかにブーム