京都平安大使就任の海老蔵、11月の特別記念公演で長女ぼたんの京都デビュー明かす

サンスポ
京都平安大使就任記念記者会見
京都平安大使就任記念記者会見
京都平安大使就任記念記者会見
京都平安大使就任記念記者会見

京都平安大使に就任した歌舞伎俳優の市川海老蔵(43)が6日、京都市内で会見し、長女の市川ぼたん(10)が11月6日に平安神宮で行う就任記念の特別記念公演で〝京都デビュー〟することを明かした。

「京都より日本を元気にする!」をスローガンに発足した京都平安大使実行委員会からの大使委嘱を快諾した海老蔵。

「コロナ禍は日本、京都、歌舞伎も大きな影響を受けている。京都の文化を盛り上げていく起爆剤になれないか、と。荷は重たいが、まずは奉納舞踊をさせていただき、少しでも多くの方々に足を運んでいただければ」

特別記念公演では海老蔵の素踊り「三番叟」と、ぼたんの「藤娘」、海老蔵と長男・勸玄(8)の素踊り「橋弁慶」を上演。

「出雲阿国の銅像が四条河原にあるように、京都で女性のぼたんが踊ることは、ふさわしいのでは。彼女も『一生懸命やりたい』という意思があり、そういう場を作っていくことを推進していこうと思います」

勸玄は6月に南座の「海老蔵歌舞伎」でひと足早く京都デビュー。ぼたんも歌舞伎発祥の地で艶やかに舞うことを心待ちにしているという。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 18日OA間宮祥太朗主演「ナンバMG5」第5話あらすじ 少年忍者・小田将聖登場!吟子に勉強を教えるが…