おかえりモネ、亜哉子が教師を辞めた理由とは…ネットに広がる予想 「震災?」「あかりちゃんが…」

iza
龍己(藤竜也)と亜哉子(鈴木京香) (C)NHK
龍己(藤竜也)と亜哉子(鈴木京香) (C)NHK

龍己の言葉に「おじいちゃん、どうして急にそんなこと…」と動揺する亜哉子。龍己が「あんたが、あんとき、雅代の介護で学校の先生を辞めなければならかった。それが心残りだったんでねえのか?」と確認すると、亜哉子は「違います」とキッパリ。そして「おじいちゃん、そんなふうに思ってたの?違います。おばあちゃんのせいなんかじゃない。本当に違います」と否定し、「私が教師が辞めようと思ったのは…」と切り出したところで家族たちの反応を察知し、言葉をのんだ。龍己も空気を読んで、「まあ…この話はちょっと置こう。悪がったな」とこの話を終わらせた。

長女の百音と次女の未知には、常々「自分のやりたいことをやりないさい」と言ってきた亜哉子。ドラマの序盤で、「なぜ教師を辞めたのか?」と聞かれるシーンがあったが、亜哉子がそこで明確に答えることはなかった。これまでの流れでは、雅代の介護がその理由と思われていたが、実はもっと大きな理由があるようで、それが今後明らかになると予想される。

この展開に多くの視聴者が反応。「亜哉子ママ…も何かあったのね」「亜哉子さんの教師退職にもなんか影があるな?」「雅代さんの介護以外に教師辞める理由があったのね…」「やはり介護が理由だけで離職したんじゃなかったのか」などの声。この流れに「いよいよ亜哉子さんにスポットが…」「亜哉子さんが教師をやめた理由、けっっこう重そう?」「亜哉子さんが教師を辞めた理由は震災?」などとつぶやく視聴者もいた。

一方、亜哉子の退職に関わっていそうな人物が、百音の前に突然現れた中学3年生の石井あかり(伊藤蒼)だ。百音の職場を訪れ、「どうして気象予報士になろうと思ったんですか?」と問いかけたあかり。しかしあかりは警戒心が強く、百音が話しかけても、自分のことをなかなか話そうとはしなかった。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿