木村拓哉、新曲「MOJO DRIVE」で山下達郎、真島昌利と初タッグ 大人のロックに「色気がやばーーい」とファン歓喜

ジャニーズ事務所本社=東京都港区(撮影・蔵賢斗)
ジャニーズ事務所本社=東京都港区(撮影・蔵賢斗)

俳優で歌手の木村拓哉が来年1月19日に約2年ぶりのオリジナルアルバム「Next Destination」を発売すると4日、サンケイスポーツなどが報じた。レーベルの公式YouTubeチャンネルでは、同アルバムに収録される新曲「MOJO DRIVE」のメイキング映像も公開され、同日朝のヤフーリアルタイム検索トレンド上位にランクインして注目が集まっている。

オリジナルアルバムは、前作「Go with the Flow」以来2年ぶり2作目。目玉の一つとなる収録曲「MOJO DRIVE」は、シンガー・ソングライター、山下達郎とロックバンド、ザ・クロマニヨンズのギタリスト、真島昌利と初タッグを組んだ、情緒的な大人のロックナンバーだ。今年に入って行ったレコーディングでは山下が木村の歌唱の指揮を執りながら進行。別日に木村がスタジオに駆け付け、山下の提案で急きょ3人でコーラスも収録。思い入れたっぷりの楽曲に仕上げた。

同日朝のテレビの情報番組でも、メイキング映像とともに楽曲の一部が紹介されたこともあって、ツイッターにはファンからの反響が殺到。「色気がやばーーい」「お声の艶、かっこよさ増し増し!」「めちゃくちゃ好みで困る」「朝一でこんなにセクシーなのをぶん投げてくる?」など、喜びの声が並んだ。フルコーラスで放送したFMラジオ局もあり、配信アプリで聴いたリスナーからは、「リピが止まらない イヤホン大音量で聴く」とヘビーローテーションに酔うコメントも。

楽曲の内容についても、「めちゃくちゃ木村くんって感じ」「前のアルバムの曲よりずっといい感じ。ちゃんと“木村拓哉”の曲」と好評。「私以上世代だと懐かしさ感じるくらい、今の世代だときっと温故知新で新鮮なくらいのどストレートなOLD ROCK」「不良オヤジって感じ。今の年齢の木村さんによく合っています」というように、年齢を重ねた木村のイメージに合致しているとの受け止めが目立つ。

また、「キムタクの特別ファンではないが、マーシー×山下達郎の曲が楽しみ」と、山下、真島のファンも初タッグに興味津々。「達郎とマーシーが共作だとーーーー!!!」「凄すぎるメンツ」などと豪華共演に驚くツイ民も少なくなかった。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. 小室さん母親の元婚約者がコメント、トラブル「早く解決したい」

  3. 命乞いの女性をメッタ刺し 「1人殺害」で死刑、残虐殺人の真相

  4. 20年前の主婦殺害で逮捕の男、事件後も福山市内で生活

  5. 秋篠宮ご夫妻、結婚のあいさつお受けに 小室さんから