「有給休暇でやりたいこと」ランキング 2位「ダラダラ過ごす」を大きく上回った1位は?

ITメディア
有給休暇が取れたらしたいことは?(画像はイメージ)
有給休暇が取れたらしたいことは?(画像はイメージ)

求人情報サイトを運営するビズヒッツ(三重県鈴鹿市)は、働く男女500人を対象に実施した「有給休暇に関する意識調査」の結果を発表した。「有給休暇が取れたらしたいこと」を尋ねたところ、1位は「旅行」(313人)、2位は「ダラダラ過ごす」(73人)、3位は「掃除・模様替え」(36人)という結果になった。

1位の「旅行」と答えた人からは「まったく旅行をしていないので、そろそろ宿泊を兼ねて東京から脱出したい」(50代/女性)など、「気分転換したい」「思いっきり遊びたい」「非日常感を味わいたい」といった意見が多くあった。また、料金が割安で混雑も少ない「平日」に旅行するために有給休暇を利用したいとの意見の他、一人でのんびりしたいといったコメントも寄せられた。

有給休暇が取れたらしたいこと(ビズヒッツ調べ)
有給休暇が取れたらしたいこと(ビズヒッツ調べ)

2位の「ダラダラ過ごす」と答えた人からは「平日は仕事に圧迫されているので、何も考えずぼーっとする時間が欲しい」(20代/女性)、「普段から残業ばかりで帰る時間が遅く、睡眠時間がろくに取れていないから」(40代/男性)といった声があった。

また女性からは、休日も家事や育児で休む時間がないため、「一人きりでゆっくり過ごしたい」という声も寄せられた。

3位の「掃除・模様替え」と答えた人からは「仕事から帰ってきて部屋が散らかっているとうんざりする。かと言って、仕事終わりは疲れて最低限の片付けしかできないから」(20代/男性)という、普段できない細かい部分の掃除をするためのまとまった時間がほしいという意見があった。また、「家で過ごす時間が増えたので、居心地をよくしたい」(30代/女性)といった、在宅ワークやおうち時間が増えたことで、居心地のよいスッキリした部屋に整えたいという意見も見られた。

■有給休暇は「連続5日取りたい」が3割

続いて「可能であれば、有給休暇は連続何日取りたいか」を尋ねたところ、最も多かったのは「5日」(148人)で全体の約3割を占める結果となった。

平日出勤の人であれば、平日の5日間を有給休暇にし、前後の土日を加えることで9日の連続休暇が取得可能となる。そのため5日の有給休暇を希望した人のうち6割は「旅行をしたい」と回答。また、海外旅行など長期を要する旅を希望する人も目立った。

次いで、3日(91人)、7日(82人)、4日(54人)と続いた。3日以内の有給休暇を希望した人は、「掃除」「映画・ドラマ・DVD鑑賞」といった自宅でできることや、温泉など近場へ旅行したいという回答が多く寄せられた。

調査は9月17~18日にインターネットによる任意回答で実施。全国の働く男女500人(女性309人/男性191人)を対象とした。

関連記事
  1. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」