復帰報告の深田恭子に「もっとゆっくりしてほしい」 約4カ月ぶりとなる公の場に登場で「痩せた」の声も

深田恭子(撮影・荒木孝雄)
深田恭子(撮影・荒木孝雄)

今年5月に「適応障害」を発表、休養していた深田恭子が約4カ月ぶりとなる公の場に登場した。

深田は、8月末には来年用のカレンダーの撮影などを行い、9月2日には自身のSNSで「皆さまに支えて頂き、与えて頂いた休養により、心と体も回復しまして」と、復帰を報告していた。

「登場したのは、10月15日に公開される主演映画『ルパンの娘 劇場版』の完成披露試写会。深田さんは常に笑顔を振りまいていました。連ドラの映画化ということもあり、すっかり気心の知れたメンバーらと一緒だったことは復帰の場としてはよかった」(スポーツ紙記者)

しかし、イベント参加者らからは一様に「痩せた」「無理してるようにみえる」などの声が出ていた。

「事務所を支える人気女優の深田さんが、そんなに長く休んでいられないという状況はわかりますが、休業も期間限定でしたし、責任感の強い深田さんだけに、頑張りすぎてまたぶり返さないか心配です」(前出・スポーツ紙記者)

ファンからも「会えるのはうれしいけど、無理しないでもっとゆっくりしてほしい」という声が多くあがっている。 (zakzak編集部)

zakzak

  1. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 子供の病気やけがつくり出す「代理ミュンヒハウゼン症候群」 専門家「多くの誤解」指摘「小児に関わる医療者が意識を」

  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  5. 「枝野さん、議論しろよ」 安倍前首相が憲法シンポで改憲議論呼びかけ