DeNA・山崎康晃、今季初の2軍落ちに三浦監督「再調整」 不在のクローザーは「流動的」

サンスポ
DeNA・山崎=神宮球場(撮影・今野顕)
DeNA・山崎=神宮球場(撮影・今野顕)

(セ・リーグ、巨人3―2DeNA、21回戦、巨人10勝6敗5分、1日、東京ドーム)DeNAの山崎康晃投手(28)が1日、今季初めて出場選手登録を抹消された。

今季はセットアッパーとして活躍し、東京五輪にも出場。9月中旬から守護神に返り咲いたが、直近3登板連続でセーブ機会に失敗し途中降板していた。今季成績は57試合で3勝2敗1セーブ、防御率3・42。

三浦監督は試合後に「再調整です。もう一度しっかり状態を上げてもらう」と降格理由を説明。クローザーの起用法については「流動的です」と、状態や相手との相性など総合的に判断して起用していく方針を明かした。

  1. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  2. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  5. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…