大企業景況感5期連続改善 製造業、海外需要追い風 9月短観、プラス18

産経ニュース
東京都中央区の日本銀行本店(川口良介撮影)
東京都中央区の日本銀行本店(川口良介撮影)

日銀が1日発表した9月の企業短期経済観測調査(短観)は、最近の景況感を示す業況判断指数(DI)が大企業製造業で6月の前回調査から4ポイント上昇のプラス18だった。5四半期連続で改善した。平成30年12月以来の高い水準。世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けたものの、海外需要が輸出や生産の追い風となり、景況感の改善が続いた。

半導体不足や東南アジアでの感染拡大で自動車部品の供給が滞る影響があったものの、国際的な原材料価格の上昇が素材関連の業種などに恩恵となった。3カ月後の先行きは、国内外のコロナ感染拡大の状況に不透明感が強いことから、4ポイント下落のプラス14を見込んだ。

大企業非製造業は、前回6月調査から1ポイント上昇のプラス2。5四半期連続で改善し、昨年3月以来の高い水準となった。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」