岸田総裁「日本経済再生を」 新執行部発足で

産経ニュース
自民党本部に入り記者団の取材に応じる岸田文雄総裁=1日午前、東京・永田町(春名中撮影)
自民党本部に入り記者団の取材に応じる岸田文雄総裁=1日午前、東京・永田町(春名中撮影)

自民党の岸田文雄総裁は1日、甘利明氏の幹事長就任など新執行部を発足させた。岸田氏は臨時総務会で、今後の課題として「『アフターコロナ』をにらみながら、日本経済を再生していかなければならない」と強調。安倍晋三、菅義偉両政権も提唱した「自由で開かれたインド太平洋」についても「進めていかなければならない」と訴えた。

また、「少子化をはじめ、わが国を取り巻くさまざまな課題についてしっかりと政治の責任を果たし、結果を出していく。引き続きの力添えをお願いしたい」と党運営への協力を呼びかけた。

退任した二階俊博前幹事長ら前執行部に対しては「この1年間、新型コロナウイルス禍でわが国の直面するさまざまな課題に敢然と立ち向かってこられた。心から敬意と感謝を表したい」とねぎらった。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう