山里亮太「夫婦で予定があるってワクワクする」 多様性の時代に人生観が変わる!?

妻とのエピソードを披露した山里亮太(C)東海テレビ
妻とのエピソードを披露した山里亮太(C)東海テレビ

多様性の時代を笑顔で生きていきたい―。

そんな願いを込め、女優の貫地谷しほりとお笑いコンビのぺこぱ(松陰寺太勇、シュウペイ)が斬新な生き方をしている“天才かも?“の友達を山里亮太(南海キャンディーズ)に紹介する“マイ・ウェイ・バラエティ”「この生き方、天才かも?」(10月2日後11・40、東海テレビ・フジテレビ系)。昨年2回放送され、今回が第3弾となる。

貫地谷しほりは番組からヒントをもらった!?(C)東海テレビ
貫地谷しほりは番組からヒントをもらった!?(C)東海テレビ

2つの人生のいいとこ取りをする30代のデュアラー(デュアルライフ=二拠点生活)女性、東京ドーム9個分の山を購入した30代男性の夫婦物語などが紹介される。

収録後、山里は妻で女優の蒼井優との夫婦関係を番組に絡め「夫婦一緒に共通の趣味を持ち、そのゴールをだいぶ先に設定して、それに向かってやり続けるという、何十年先について予定を立てることの大切さ。ワクワクを感じることができた」と話す。

10年以上前に通販で頼んだコロッケのエピソードも披露する。

「人気がありすぎて10年待ちというコロッケで『俺は10年間待ったけど、奥さんは何日間しか待ってないね』みたいな話をしながら2人で食べたら本当においしくて『未来の予定があるって絶対楽しいから』ってもう一回注文した。ただ人気すぎて今度は24年待ちだったけど(笑)。でも、24年後に何か予定があるとこんなにも楽しい。遠い未来の予定を作るのはすごくいいことだなと思った」

一昨年に一般男性と結婚した貫地谷は「先日、夫から『すごいことを思いついた』と言われて“いろんな拠点がある生活”というプレゼンをされた。楽しそうだなと思った」と話し、「自分の生き方って何だろうと思うことがある。ただ、全部試して見つけるというのはなかなか難しいと思うので、この番組を見ていただければヒントをもらえるのでは? 私自身も探したい」と続けた。


  1. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 子供の病気やけがつくり出す「代理ミュンヒハウゼン症候群」 専門家「多くの誤解」指摘「小児に関わる医療者が意識を」

  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  5. 「枝野さん、議論しろよ」 安倍前首相が憲法シンポで改憲議論呼びかけ