自民党新総裁に岸田氏、ネットの反応は?「挙党体制で頑張って」「ブレない政治を」「会場、密じゃね?」

自民党総裁選挙で新総裁に選出され、菅義偉首相に花束を贈呈する岸田文雄氏(右)
自民党総裁選挙で新総裁に選出され、菅義偉首相に花束を贈呈する岸田文雄氏(右)

自民党総裁選は29日午後、東京都内のホテルで投開票を行い、上位2人による決選投票の結果、岸田文雄前政調会長(64)が河野太郎ワクチン担当相(58)を破り、第27代の新総裁に選ばれた。ネットには侃々諤々、さまざまな意見や感想が寄せられている。

岸田氏、河野氏、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4氏で争った1回目の投票結果は、岸田氏が256票、河野氏が255票で1票差の接戦に。3位は高市氏で188票、4位は野田氏で63票だった。岸田氏は1回目の投票で過半数を得るに至らなかったため、決選投票が行われた末、岸田氏257票、河野氏170票となり、岸田氏が新総裁に選出された。

午後1時過ぎに開票作業が始まると、ツイッターでは「岸田さん」「高市さん」「決選投票」や、「岸田総理」のワードまでトレンド入りするなど、世間の関心の高さをうかがわせた。

決選投票で国会議員票249票を集め、同131票の河野氏を大きく引き離した岸田氏の勝利にネット民は「総裁選出おめでとうございます」などと祝福。新総裁に選ばれた後のあいさつで「総裁選は終わった。ノーサイドだ」と述べるなど党内の結束を強調した岸田氏に対し、ユーザーからは「良い挨拶じゃん!おお!ノーサイドだ!衆院選応援するよ!」「敗北したとはいえ、河野氏、高市氏、野田氏の処遇を考えてもらいたい。それぞれに良い部分があると思うので、挙党体制でがんばってもらいたい」「岸田さんは多分バランスの人だろうから、トップダウンで決めるわけではなさそう。決選投票で組んだ高市氏とも協力して、国難を乗り越えられる内閣を形成して欲しい」などと期待の声が上がった。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. 小室さん母親の元婚約者がコメント、トラブル「早く解決したい」

  3. 命乞いの女性をメッタ刺し 「1人殺害」で死刑、残虐殺人の真相

  4. 20年前の主婦殺害で逮捕の男、事件後も福山市内で生活

  5. 秋篠宮ご夫妻、結婚のあいさつお受けに 小室さんから