石油、2045年でも最大のエネルギー源 OPEC予測「大規模投資を」

産経ニュース
石油ポンプとOPECのロゴ(ロイター=共同)
石油ポンプとOPECのロゴ(ロイター=共同)

石油輸出国機構(OPEC)は28日、中長期的な世界の石油需要見通しを公表した。脱炭素化の流れを受けて2035年以降に需要の伸びが停滞すると見込む一方、45年時点でも石油が最大のエネルギー源であり続けると予測。人口増や経済成長で膨らむ需要を満たすためには「大規模な投資が求められる」と指摘した。

OPECの見通しによると、45年の1次エネルギー需要のうち石油が占める割合は20年の30・0%から28・1%へと若干低下するものの首位を維持し、ガスが24・4%で続く。石炭は26・5%から17・4%に減少し、主要エネルギー源の中で唯一消費が大きく落ち込むと予想した。原子力は6・2%、バイオマスは10・5%と見込んだ。

日米欧各国が中心的な役割を果たす国際エネルギー機関(IEA)は5月、50年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするためには、化石燃料の新規投資を停止する必要があると指摘。OPECとは対照的な見解を示した。(共同)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に