大阪府 認証店の酒提供は午後8時半まで

産経ニュース
大阪府新型コロナウイルス対策本部会議の後、取材に応じる吉村洋文知事=28日午後、大阪市中央区(柿平博文撮影)
大阪府新型コロナウイルス対策本部会議の後、取材に応じる吉村洋文知事=28日午後、大阪市中央区(柿平博文撮影)

政府が19都道府県に発令した新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を解除する方針を受け、大阪府は28日、対策本部会議を開き、10月1日以降の措置を決めた。感染防止対策を講じていると府が認証した飲食店などでは午後8時半まで酒類の提供を認め、営業時間は午後9時までとした。認証を受けていない店には、酒類提供の自粛と午後8時までの営業時間短縮の継続を求める。期間は10月31日まで。

吉村洋文知事は対策本部会議で「府民の命と健康を守る観点から、急激なリバウンド(感染再拡大)を防ぐことが重要だ。制限は段階的に緩和する。コロナを抑えつつ、社会経済活動との両立を目指したい」と述べた。

府によると、認証の有無にかかわらず、飲食店などの利用は同一グループ4人以内とする。百貨店を含む商業施設やパチンコ店などには午後9時までの時短への協力と入場整理を要請する。イベントの参加人数は収容定員の50%以内か、最大1万人のうち、どちらか小さい方を上限とする。

府立学校で原則、延期や休止としていた修学旅行と部活動は、感染防止対策を徹底した上で実施するよう緩和した。

会議では府内の感染状況が改善していることから、自粛要請のための基準「大阪モデル」で4月7日に点灯させた「非常事態」を示す赤信号を、宣言が解除される10月1日から「警戒」の黄信号に切り替えることも決めた。

  1. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  2. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  3. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  4. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは

  5. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか