“二股炎上”鬼龍院翔がまたやらかした! 騒動を自ら蒸し返し“体を張った謝罪”

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔
ゴールデンボンバーの鬼龍院翔

今月4日に一般女性と結婚、そのわずか4日後に二股がバレて炎上が続いているゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、さらにやらかしてしまったようだ。

「鬼龍院さんによると、当初、二股は本当だったようですが、10年も交際を続けていたという女性には今年3月に別れを告げ、その後は会っていないとのこと。別れ方が悪かったのはたしかでしょうが、本来なら一度謝罪すれば終わる話でした」(スポーツ紙記者)

ところが、19日ネット配信された「月刊ゴールデンボンバー」に出演した鬼龍院は、わざわざこの件を蒸し返し、自ら考案した罰ゲームという形で謝罪。ゴールンデンボンバーらしく“体を張った謝罪”として、「くさや風船爆弾」や「激辛わさび寿司」など7つののゲームに挑み、その都度、謝罪を重ねた。

「好意的に受け止めたファンは多かったようですが、『ふざけている』『ネタにした』と捉えられても仕方ありません。そもそも誰に謝っているかもわからない状態でしたしね」(前出・スポーツ紙記者)

鎮火しかけていたところに自ら油を注いでしまったようだ。 (zakzak編集部)

zakzak

  1. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」