「どん兵衛」新CMに「源さん出ないんですか~」「現実と一緒にしないで」とネット衝撃 眼鏡を拾う男性も話題

吉岡里帆
吉岡里帆

日清食品のカップそば・うどんブランドの「どん兵衛」の新CMが話題だ。同商品のCMはこれまで、女優の吉岡里帆と歌手で俳優の星野源が出演し、「どん兵衛」の化身の狐のキャラクター、どんぎつねを吉岡が演じ、星野が他の女性(=他社の競合商品)に浮気しないかいつも気をもんでいるという設定で、人間と狐の淡い恋模様を描いてきた。しかし、26日に公開された新CMでは、星野の出演をめぐって、CMを楽しみにするファンから悲鳴が相次いだ。

新CMのタイトルは「心にしみるWだし」篇で、おなじみの部屋で、1人で鰹節を削るどんぎつねの姿が映し出される。その表情はどこか寂しげで、机の上にはどん兵衛と、眼鏡が一つ、ぽつんと置かれている。鰹節を削るたび心の中の何かを、そぎ落としているかのようなどんぎつね。演歌歌手、都はるみの名曲「北の宿から」に乗せて、哀愁漂う1本に仕上がっている。

「どん兵衛」の公式ツイッターでは26日、「あの人はもういない…」と新CMの公開を予告し、公開後には「部屋にはどん兵衛と残された一本のメガネ…」と動画を紹介。新CMでは、星野と思われる男性が登場するも、鰹節が舞う演出で姿が隠れ、はっきりと映し出されることはない。

星野といえば、今年5月に女優の新垣結衣との結婚を発表。ビッグカップルの誕生に大いに沸くと同時に、「どんぎつねさんは遊びだったのか」などとCMで恋物語を繰り広げたどんぎつねを引き合いに出した投稿でも盛り上がった。

  1. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  5. 「枝野さん、議論しろよ」 安倍前首相が憲法シンポで改憲議論呼びかけ