田村厚労相、緊急事態宣言「ほとんどのエリアで解除の基準に」

産経ニュース
記者会見する田村厚労相=24日午前、厚労省
記者会見する田村厚労相=24日午前、厚労省

田村憲久厚生労働相は24日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染再拡大に伴い19都道府県に発令中の緊急事態宣言について「このまま(感染状況の)低下傾向が続けば、ほとんどのエリアで解除の基準に近づいてくる。下回るところも出てくると思う」と述べ、解除の可能性に言及した。

一方で、専門家から冬に向けて感染再拡大が起こる懸念が示されていることを踏まえ「仮に解除になったとしても、感染リスクの高い行動はなるべく避けていただかなければならない」と述べ、ワクチンを接種済みの人も含め、引き続き感染予防対策を徹底するよう呼びかけた。

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは