「ドリフに大挑戦スペシャル」高木ブー、仲本工事、加藤茶に加え、Snow Manも参戦

コント「お父さんの定年」の(左から)高木ブー、加藤茶、仲本工事(C)フジテレビ
コント「お父さんの定年」の(左から)高木ブー、加藤茶、仲本工事(C)フジテレビ

26日放送の「ドリフに大挑戦スペシャル」(後7・0、フジテレビ系)では、ザ・ドリフターズを愛してやまない30人を超える“ドリフ・ラヴァーズ“の芸能人たちが名作コントに大挑戦するが、ドリフの高木ブー、仲本工事、加藤茶の3人が“ラヴァーズ”と共演することが決まり、またSnow Manの深澤辰哉、向井康二、宮舘涼太の3人は「ヒゲダンス」などに挑む。

「ヒゲダンス」に挑む(左から)Snow Manの宮舘涼太、向井康二、深澤辰哉(C)フジテレビ
「ヒゲダンス」に挑む(左から)Snow Manの宮舘涼太、向井康二、深澤辰哉(C)フジテレビ

番組では人気キャラクターだった「雷様」が1998年以来、23年ぶりに復活。3年ぶりのコント参戦となる加藤は、丸眼鏡にちょびヒゲというおなじみのキャラでも登場する。

「雷様」でカミナリ(後方)と共演する仲本工事(左)と高木ブー(C)フジテレビ
「雷様」でカミナリ(後方)と共演する仲本工事(左)と高木ブー(C)フジテレビ

3人はそれぞれ「若い人たちとコントをやるのは楽しみだったし興奮した。みんなよくやってくれたなあと思う。“3人になっちゃったけど、ドリフ、まだまだ頑張ってるよ!”ってところを視聴者のみなさんや長さん(いかりや長介)、志村(けん)、荒井(注)さんたちにも見てもらいたい」(加藤)「雷様の設定は今も昔も同じだけど、セットは何だか豪華になっていたかな(笑)。長さんなしでやるのは初で冒険。でも私なりにはよかったと思っているし楽しかったよ」(高木)「久しぶりのコントで緊張して上がっちゃったよ。長さんがいないと稽古が短くていいね、自分が分かるまでやらされるから2、3回じゃ終わらないもん(笑)。本当に楽しかった。見ている人がおもしろいと思うかは別問題だけどね(笑)」(仲本)と語った。

一方、黒のえんび服にヒゲ姿で登場したSnow Manの3人もそれぞれ「志村さんと加藤さんの映像を見たが、お2人のようにうまくいかないものだなあとやってみて痛感。微妙な首の動きや緩急の付け方など寄せようと思ってもこれがなかなかまねできない。レジェンド!と改めて感じながら自分たちなりの表現の仕方でやらせてもらった」(深澤)「気付いたら楽しんでいた。人を笑顔にできるのが笑いなんだと気付けるいい機会だった」(向井)「まずはもう一度映像を見て分析することから始めた。お客さんの前でやらせてもらうというのは今後ないんじゃないかなと思うくらいすごい体験だった。宮舘家で代々語り継いでいけるくらい」(宮舘)と興奮の面持ちで話した。

3時間にわたるSP番組の出演者は阿佐ヶ谷姉妹、IKKO、飯尾和樹(ずん)、飯塚悟志(東京03)、遠藤憲一、カンニング竹山、カミナリ、クリスタルケイ、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、サンドウィッチマン、渋谷凪咲(NMB48)、天童よしみら。

また「志村けんの大爆笑展」東京展は、10月2日から17日まで松坂屋上野店で開催される。


  1. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」