米国代表、ワクチン義務 五輪とパラ、証明必要

産経ニュース
今後の五輪とパラリンピックの代表選手に対する新型コロナウイルスワクチンの接種が義務付けられた(AP)
今後の五輪とパラリンピックの代表選手に対する新型コロナウイルスワクチンの接種が義務付けられた(AP)

米国オリンピック・パラリンピック委員会(USOPC)が22日、今後の五輪とパラリンピックの代表選手に対する新型コロナウイルスワクチンの接種義務付けを発表したとAP通信が報じた。職員や強化施設の使用者も対象で、11月から適用される。

来年2月に開催される北京冬季五輪には240人前後の代表選手を派遣する見込みで、代表入りを目指す選手は12月1日までに接種証明の提示が求められる。免除の申請も可能になるという。

同委員会の集計によると、東京五輪に派遣した600人超の選手のうち接種済みは約83%だった。(共同)

  1. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  2. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  3. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」11月30日OA第43話あらすじ 悠人(横山裕)の質問に言葉を詰まらせる舞(福原遥)

  5. NHK「舞いあがれ!」舞(福原遥)の初フライトに朝ドラファン感動「涙出た」「手に汗握った」「表情いい」