稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の「新しい地図」が設立4周年迎えた最初のイベントが決定 12月13日に配信ライブ

サンスポ
稲垣吾郎
稲垣吾郎

元SMAPの稲垣吾郎(47)、草なぎ剛(47)、香取慎吾(44)によるプロジェクト「新しい地図」が設立4周年を迎えたことを記念して、12月13日にABEMAでファンクラブ限定の有料配信イベント「NAKAMA to MEETING vol.1.6」(後10・0)を開催することが22日、分かった。

3人はこれまで2019年の全国5都市で行ったファンミーティングの東京公演やそれぞれ出演した舞台やコンサートが配信されているが、3人そろっての配信イベントは昨年11月23日以来約1年ぶりとなる。

草彅剛
草彅剛

チケットは11月1日午前10時から販売がスタート。税込み4300円で、クッションカバー のお土産付き。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」