松屋の“世界一のカレー”復活でユーザー「世界一おいしかった」「うますぎてタイ行こうか迷う」「生きる時代が違っていたら…」と大感激

松屋の「マッサマンカレー」
松屋の「マッサマンカレー」

牛丼を主力とした外食チェーン大手の松屋が、今年2月に発売して話題となった“世界一おいしい料理“と言われるタイ王国の人気カレー「マッサマンカレー」を21日から復活販売させた。SNSには早くも“再会”を果たしたユーザーから喜びのコメントが舞い込んでいる。

マッサマンカレーは、米CNNが調査した「世界で最も美味しい食べ物50選」で1位に輝いたことのあるタイ料理の一つ。松屋フーズが展開するカレー専門店、マイカリ―食堂とのコラボで松屋流にアレンジしており、ユーザーの熱い要望に応えて再販することになった。

同商品は濃厚なココナッツミルクの甘味とコク、数種類のスパイスが香り立つカレーソースに、鉄板でジューシーに焼き上げた鶏もも肉とジャガイモをプラスしたゴロゴロ感たっぷりのタイカレーで、価格は前回と変わらず税込み730円(ライス・みそ汁付)となる。単品での購入やテイクアウトも可能だ。

この日の午前10時に販売開始されると、復活を待ちわびたファンから「マッサマンカレー美味すぎるって」「この価格帯ではありえないくらい美味しい」などと実食ツイートが続々。ヤフーのリアルタイム検索ランキングにも関連ワードが顔を出すなど、ファンは喜びに沸いている。

  1. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…

  2. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 広島・長野、約8000万円の超高級車で球場入り「最高です」