寝ながら使うVRデバイス「HalfDive」に熱視線 「SAO」「マトリックス」などを連想するユーザー続出

iza

ゲーム、アニメ好きのツイ民からは、高度なVR技術が実現された世界を舞台にした、作家・川原礫氏のライトノベルで漫画化やアニメ化もされた「ソードアート・オンライン(SAO)」を想起した書き込みが多くあがっている。「発想が完全にSAOだよなw 現実にやっちゃうところヤバすぎる」「(作中に登場するVRデバイスの)ナーブギアやんけ」といったコメントほか、仮想空間に五感を接続して完全に没入する状態を指した「フルダイブ」という作中のキーワードを引き合いに、「Full DiveならぬHalf Diveか」と、SAOに触発されたネーミングではないかとの考察もあった。

ほかにも、「マトリックスの世界がすぐそこまで来てる」「これはもう完全に”アニムス(アクションゲーム「アサシン クリード」に登場するVRデバイス)”」「いつかレディプレイヤー1みたいな世界ができるのかな」など、仮想空間への没入体験を描いた人気ゲームや映画を連想したツイートも少なくなかった。

寝ながら使うデバイスということで、アクション系のコンテンツだけでなく、「チル系のコンテンツ良さげ」とリラックス用途への活用を期待する声や、同社がプレスリリースの中で示しているように、「将来的に病院への導入とかもありかも」「介護に転用できそう」と、医療介護分野への応用を考える人も見受けられた。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿