“目立ちたがり屋”手越祐也には少々物足りない? 独立後は民放キー局からオファーなく

手越祐也
手越祐也

「僕だったらタレントが事務所を辞めなくてよいくらいの自由と収入を与える。それが事務所にとっての利益につながる」

昨年6月にジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也が、AERAdot.のインタビューに答え、関係者らの注目を集めている。

「芸能プロの経営も考えているようですが、ただの理想論、素人の机上の空論ですね(苦笑) また、ユーチューブやビジネスは順調だと強調していましたが、独立してからは民法キー局からのオファーはないそうです」(前出・芸能プロ関係者)

7月からは、6か月連続でデジタルでシングル曲をリリースするという企画に挑戦しているが、あまり話題にはなっていない。

「ただ、このクラスのタレントになると、ファンを集めてのイベントやディナーショーなどでも十分稼げますから、金銭的には問題はないでしょうが、本来目立ちたがり屋の彼にとっては少々物足りないと思いますよ」(前出・芸能プロ関係者)

「出演料が厳しいという事情があったりしたら無料でも(テレビに)出ますよ」と答えていた手越だが、タダでも出たいってところが本音か。 (zakzak編集部)

zakzak

  1. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判

  2. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  3. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  4. 子供の病気やけがつくり出す「代理ミュンヒハウゼン症候群」 専門家「多くの誤解」指摘「小児に関わる医療者が意識を」

  5. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で