宮迫博之、もはや地上波に援軍なし!? ユーチューブ“命”で芸人から不満の声 関係者「戻ることのできない道に…」

 しかし、こうした宮迫の思惑に芸人サイドからは不満の声が絶えない。解散発表の翌日には、後輩芸人の千原ジュニア(47)が情報番組で、「いろんな芸人と何十年一緒にやってきたと思ってんねん。その芸人より、昨日今日会ったユーチューバーのほうを取るんかい」と厳しめのコメントをしている。

 「ジュニアはもともとは宮迫とは不仲だとされています。それでも宮迫のYouTubeに出演したことがあるのですが、そのときも、まずは“闇営業騒動”で謹慎になった芸人とコラボすべきだという趣旨で苦言を呈しています。つまりそれを言いたいがために共演したようなものです。それだけ宮迫の思惑に対して不信感を抱いているのです」と先のサイト編集者は指摘する。

 そして、テレビ局関係者はこう話す。

 「やはり宮迫さんへの逆風が収まっておらず、地上波への復帰は厳しい。宮迫さんもそれを身をもって感じているからこそ、ヒカルとのつながりにしがみついているのです。吉本を出て、ユーチューバーに転身したときから戻ることはできない道に踏み込んでしまったのです」

zakzak

  1. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」

  2. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  3. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  4. 【劇場型半島】大韓航空機爆破犯の金賢姫元工作員はなぜ「横田めぐみさんは生きている」と確信しているのか

  5. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」