埼玉県が私立中高4年度入試要項 全日制高55人増

産経ニュース
さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)
さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)

埼玉県は17日、令和4年度の県内の私立中学・高校の入試要項を発表した。募集人員はいずれも増え、全日制高校1万7286人(前年度比55人増)、中学3828人(同30人増)。募集校数は全日制高校(内部進学だけの学校を除く)が47校、中学が31校で、それぞれ前年度と同じだった。

内部募集と外部募集の内訳は、全日制高校が内部2939人、外部1万4347人、中学が内部299人、外部3529人となった。全日制高校では、本庄第一(本庄市)など2校が募集人員を増やし、浦和実業学園(さいたま市南区)など3校が減らした。

学校の新設と廃止の予定はない。入試解禁日は高校が4年1月22日、中学が同10日となっている。

  1. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. あすの「ちむどんどん」5月20日OA第30話あらすじ 仕事と下宿先が決まった暢子が賢秀と再会、良子は求婚に揺れ…

  5. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」