少年隊・錦織&植草がユーチューブチャンネル開設でファン涙「ヒガシも呼んで」

錦織一清(左)と植草克秀

少年隊の錦織一清(56)と植草克秀(55)が16日、YouTubeで公式チャンネル「ニッキとかっちゃんねる」を開設。同日、公式ツイッターも立ち上がり、往年のファンから歓喜の声が集まっている。

少年隊としてレコードデビューする前から“ニッキ“(錦織)と“かっちゃん”(植草)の愛称で親しまれている2人。記念すべき1本目の動画では、「あの二人が何を始めるのか?」の文字が大きく出されたあと、楽しそうに会話をする2人の様子や、ポーズを決めるワンショット、今後の展開を期待させるようなカットが公開されている。初投稿は58秒で、「乞うご期待 チャンネル登録よろしくお願いします」と締めくくられている。

同チャンネルのツイッター「ニッキとかっちゃんねる【公式】」もこの日、スタートし、ユーチューブチャンネルが始動したことを報告したうえで「2人による様々な企画を今後予定しております」とネットユーザーたちに呼びかけた。

この報告に多くのファンが歓喜。当該ツイートには「ツイート見て、思わずキャーと心の中で叫んでしまいました」「うおおお!ってお家で一人叫びましたよ」「もう嬉しすぎてお昼ご飯、喉通らないよ~」「凄すぎます もう最強タッグです」「ロゴかっこいい!!エヴァみたいな予告!」「盆と正月が一緒に来た かっちゃん、ニッキありがとう」などの声が殺到した。

錦織と植草は、少年隊の屋号を残し、昨年12月、長い間在籍したジャニーズ事務所を退所。もう1人のメンバーである東山紀之(54)は同事務所に在籍している。SNSには同チャンネルでのスリーショットを期待する声もあり、「お願いです、ヒガシをゲストに呼んでください」「ヒガシもでてくるよね?」「毎回ヒガシも呼んでw」というリクエストも相次いでいる。


あなたにオススメ