野島伸司脚本のFODオリジナルドラマ完成発表 松井愛莉ら出席 - イザ!

メインコンテンツ

野島伸司脚本のFODオリジナルドラマ完成発表 松井愛莉ら出席

野島伸司脚本に初参加した松井愛莉、笠松将(左)、結木滉星(C)フジテレビ
野島伸司脚本に初参加した松井愛莉、笠松将(左)、結木滉星(C)フジテレビ

脚本家の野島伸司氏によるFODオリジナルドラマ「エロい彼氏が私を魅(まど)わす」(18日午前0時配信スタート、全8話)の完成発表会がこのほど都内で行われ、主演の松井愛莉をはじめ、笠松将、結木滉星の3人が出席した。

好条件がそろった圭吾(結木)と結婚目前のお嬢さま・仁美(松井)が、工事現場で偶然出会った筋骨隆々のまなぶ(笠松)に惹かれ葛藤していく姿を描いた恋愛ドラマ。

主人公が「人としての色気」と「条件面」で迷うという内容にちなんで「セクシィ男子orエリート男子」などの話題で盛り上がった。

初参加した野島脚本の膨大なせりふ量に衝撃を受けたという松井は「中身抜きで『セクシィか、エリートか』ですよね? たぶんエリートを選ぶ」と回答した。

それぞれの好きなせりふは「子宮が疼いた」(松井)「結婚を前提にお付き合いさせてください」(笠松)「時計の針は戻せない」(結木)を挙げた。

“エロ彼”の世界観については「深い話。結婚って何なんだろう?って自分自身思っちゃいました」と松井。さて、仁美はセクシィ・まなぶ、エリート・圭吾のどちらを選ぶのだろうか。

出演者はほかに萩原みのり、菅野莉央、国生さゆり。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  3. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも