熊田曜子、入浴写真の「39歳・シンデレラ体重」に心配の声が続々 - イザ!

メインコンテンツ

熊田曜子、入浴写真の「39歳・シンデレラ体重」に心配の声が続々

ポストセブン
熊田曜子が受けたDVが明らかに…
熊田曜子は精力的に活動

離婚騒動を乗り越えて、タレントの熊田曜子(39)が完全復活か。9月5日に京セラドーム大阪にて開催された「関西コレクション2021A/W」で、騒動後初めて公の場に姿を現した。さらに9月7日には公式YouTubeチャンネルを約3カ月ぶりに更新し、ライブ配信を実施。「いただいたお仕事のひとつひとつ、今まで以上に丁寧にやらせていただけたらと思います」と今後の意気込みを語っており、本格的に前に進もうとする意思を感じさせる。

その決意は、「関西コレクション2021A/W」のステージからも感じられた。熊田は同イベントでただステージに立っただけではない。ランウェイのセンターで黄金のビキニ姿を披露したのだ。39歳3児の母とは思えない見事な美ボディに〈一度でいいからこの体型になってみたい〉〈本当に出産してるの?〉といった反響が広がっている。ただ、一方で〈痩せすぎ〉と心配する声も寄せられているようだ。

かねてより熊田は、体重や体脂肪率をSNSでオープンに伝えている。5月17日には、入浴中の姿とともに「(体重)48.15キロ」「(体脂肪率)15.2%」と表示された体重計の写真を公開した。過去に明かしてきた体重も大体そのくらいで、約48キロというのが熊田にとって“ベスト体重”なのかもしれない。

熊田の身長は164センチ。身長164センチ・体重48キロというのは、女子高生のあこがれとされる「シンデレラ体重」そのものだ。熊田の抜群のスタイルの秘訣が伺えるようだが、実はシンデレラ体重には「痩せすぎによる健康リスクが生じかねない」との声もある。たしかに日本肥満学会によると、身長164センチだと体重59.1キロというのが標準体重で、もっとも病気になりにくい状態とされている。

夫のDV報道もあっただけに、熊田の華奢なスタイルが心配になってしまった人もいることだろう。スタイルの維持には人一倍気を遣っているであろう熊田。これから活動を本格的に再開するにあたって、くれぐれも健康には気をつけてもらいたい。

関連記事
  1. ファーウェイCFO逮捕でバレてしまった「中国という国の本質」
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声