Travis Japan「ガラスの十代」ダンスにネット沸く 「光GENJI」もトレンド入りに「今平成?」 - イザ!

メインコンテンツ

Travis Japan「ガラスの十代」ダンスにネット沸く 「光GENJI」もトレンド入りに「今平成?」

ジャニーズ事務所の本社外観
ジャニーズ事務所の本社外観

ジャニーズJr.内の7人組アイドルグループ「Travis Japan」の公式ユーチューブチャンネル「+81 DANCE STUDIO」が13日、更新され、7人が名曲「ガラスの十代」をパフォーマンスする動画がアップされた。昭和の名曲をキレキレに踊る7人の姿がネットで反響を呼び、この日、ツイッターで「光GENJI」「ガラスの十代」がトレンドに入った。

1987年にリリースされた光GENJIのセカンドシングル「ガラスの十代」。ローラースケートを履いてのダンスが当時、大きな話題になった。楽曲のクオリティーも高く、飛鳥涼が作詞・作曲を手掛け、その後、高校野球の応援曲として演奏されるなど、幅広い層に親しまれている。

彼らのパフォーマンスを受け、SNSには往年のファンから「懐かしすぎて泣きそう」「午後の業務、頭の中ずっとガラスの十代」「ガラスの十代、めちゃくちゃ耳に残る」などの書き込みが届いた。また、令和版にバージョンアップされたオリジナリティーあふれるダンスも好評で、「ターンが綺麗なのさすが過ぎるw」「やっぱりこの曲はローラーのイメージが強いから、新鮮」「今までの+81の中で1番好きかも知れん!」「Travis Japanらしいパワフルフレッシュ全開なダンスナンバーに仕上がっていて新鮮な印象。とっても素敵です」「まじでリピリピが止まらん すごい速い動きのダンスなのにビシッと揃ってるトラジャがほんとに凄すぎる」といった感想も寄せられた。

これまでも嵐の「Love so sweet」やTOKIOの「花唄」などをダンスし、ファンを喜ばせてきた同チャンネル。そのラインアップに「このチャンネル本当に最高だな…」とつぶやくファンもいた。

この日は、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するバラエティー番組「ワルイコあつまれ」(NHK Eテレ)の放送が始まったことを受け、「慎吾ママ」「稲垣吾郎」などのワードもトレンド入り。この状況に「たぶん今、令和じゃない 平成に戻ってる」「今平成初期??」「今が80年代なのか90年代なのか2020年なのか分からなくなる」とツッコむネットユーザーもいた。



  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. ファーウェイCFO逮捕でバレてしまった「中国という国の本質」
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 【住宅クライシス】タワマン管理契約と修繕工事の深い関係