総裁選出馬 石破氏「明日1日よく考える」

産経ニュース
自民党総裁選への対応で明言を避ける石破茂元幹事長=11日午後、茨城県筑西市(奥原慎平撮影)
自民党総裁選への対応で明言を避ける石破茂元幹事長=11日午後、茨城県筑西市(奥原慎平撮影)

自民党の石破茂元幹事長は11日、総裁選(17日告示、29日投開票)への対応について「きちんとした答えを責任をもって出すためにはもう少し時間がかかる。明日1日、よく考えたい」と述べ、世論の動向や党内情勢を踏まえ、近く判断するとした。遊説先の茨城県筑西市で記者団に語った。

石破氏は「何が自民党を変え、日本を変えるために一番いいのか、自分のことは考えずに答えを出したい」と述べた。立候補に必要な党所属国会議員20人の推薦人については確保していると重ねて強調した。

出馬を表明している岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、河野太郎ワクチン担当相については「みんなが嘘偽りのない正直で誠実な政治を目指していると思っている」と述べ、自身の政治信条に合致しているとの見方を示した。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」